環境・防災基本方針

環境・防災基本方針

  • 基本理念
    当社は、「お客様に"感動"と"満足"をして頂ける"製品"と"サービス"を提供し当社と取引して良かったと評価される事により社会に貢献する会社を目指す。」との経営理念と「社会の一員として、積極的に地球環境保全や地域社会に貢献します。」との企業行動規範にのっとり継続的な環境負荷低減活動を実行してまいります。

  • 基本方針
    (1)環境・防災に関連する社会的要求やお客様からの要求を尊重し環境・防災関係の法令・条例及びそれに準ずる指針・協定・自主管理基準を遵守します。

    (2)日本製鉄グループ会社の一員として当社の生産活動における環境課題の解決に取り組み、「省エネルギー」「省資源」 「化学物質管理」「リサイクル推進」等による環境負荷の低減に努めます。

    (3)工場内及びその周辺の清掃・美化・作業環境の改善を継続的に推進します。

    (4)環境目的・目標を定め、その実現を図り、定期的な見直しをすることにより、環境マネジメントシステムの継続的改善を推進し、地球環境・地域の汚染予防に努めます。

    (5)環境・防災基本方針に沿った行動が実践出来るように全従業員と社と共に働く全ての人に周知・徹底し、環境教育・訓練・手順の見直しを実施し、環境・防災に関する意識向上に努めます。

    (6)環境・防災基本方針は、全従業員に周知し、一般に公開致します。

    2021年6月18日
    日鉄精鋼株式会社
    代表取締役社長
    河野 哲秀

環境配慮に対するマネジメント

ISO認証
ISO 14001:2015
適用範囲
  • 本社:経営管理、営業
  • 堺工場:冷間圧造用鋼線の製造
  • 小倉工場:冷間用圧造鋼線の製造
  • 久留米工場:ビードワイヤーの製造
  • 沼津工場:みがき棒鋼及び冷間圧造用鋼線の製造
TOP